ようこそ! つむじ風ねっとブログサイトへ、このサイトはブログ飄(つむじ風)の貯蔵サイトPartⅡです。

エプスタインが死んだ?あのペドフィリア重要容疑者である!

カテゴリ:NWO

エプスタインが死んだ?あのペドフィリア重要容疑者である!

いわゆるペドフィリア(小児性愛・生贄)事件の重要容疑者である!
多くの陰謀説が持ち上がっている…!
左はトランプマターがあり、
右はヒラリー・クリントンマターがあるからである。
死んだ(自殺)のか?
殺されたのか?
それとも生きているのか?

 

ジェフェリー・エプスタインは生きている?!

との情報もある。

ヒラリーの実弟トニー・ロダム (Tony Rodham, 本名:アンソニー・ディーン・ロダム(Anthony Dean Rodham)が

本年6月7日に死亡したと言われているが、

その遺体がジェフェリー・エプスタインの身代わりになっているとの噂だ。


ジェフェリー・エプスタインは、

2019年7月6日、ニュージャージーで逮捕され、

性的人身売買と未成年者への陰謀で起訴された。

大富豪で、

自身の名を持つ「Epstein's Pedophile Island」を

セント・ジョーンズ島に所有し、

頻繁にプライベートジェットで要人を招いてパーティーが行われたいた。

これは以前から知られていたことである。

 

その要人名には、

元米国大統領ビル・クリントンを始め、

アンドリュー王子まで幅広く闇は深い。

そこで何が為されていたのか?

小児性愛・人身売買が行われていた。

それ以上の事も含まれる。

 

その核心を担ったジェフェリー・エプスタインが、

自殺した?

余りにも唐突であり、

当然のことながら口封じ説も登場する。

自殺か?

他殺(謀殺)か?

それとも死んだ事にして、

身辺警護を完璧化した?

 

とにかく、

ペドフィリア事件の最重要容疑者である。

彼は生きている。

との情報も根強い。

まずは重要証言を引き出すことが先決だとのその根拠である。

 

ペドフィリア(小児性愛・人身売買・生贄)事件

全世界を揺るがしている大事件である。

宗教界・王室・支配エリート・マスコミ・エンターテイメント界、

政界まで及んで組織的にその網は広がっている。

一種の秘密結社の悪行の契りである。

 

世界の結社に入り込む登竜門として、

一度はその洗礼を受けなければならない。

それは一連托生の悪の契りとしての儀式である。

それを経ると、

決して抜け出ることが許されない悪魔との契約である。

最終的に「悪魔の儀式」として、

生贄・人肉徒食、

文字通り「血のワイン」聖餐が控えている。

 

怖ろしくも凄惨な儀式である。

 

その犠牲者として、

幼い稚児が供物と捧げられる。

俄かに信じがたい所業が日常的に行われている。

中心人物としてジェフェリー・エプスタインが担っていた。

セントジョーンズ島の「Epstein's Pedophile Island」が

その場所の一つであり、

似た場所は全米に200余り存在するという。

 

「Epstein's Pedophile Island」はハリケーンに一部破壊されたが、

山の頂に寺院が存在する。

その寺院は、

地上部分は数階建てながら、

地下部分は何階になっているか想像すらつかない。

  • Epstein's Pedophile Island, Little St. James USVI Drone July 2019 3 (1/2)

 

嘗ても上梓したが、

バンカーとしてその秘密結社に深く入り込んだ

オランダ人ロナルド・バーナードの告白でも明らかである。

参照:https://blog.goo.ne.jp/tumuzikaze2/e/39737d6cfeb52299787453511d4906b2

https://blog.goo.ne.jp/tumuzikaze2/e/9537e6c8bebf63c2a20dcda7252c2af3?fm=entry_awc

 

世界を支配しようとする手段が、

利益(利権)と悪行への頚木(くびき=縛り)という、

飴と鞭が使われている。

その犠牲に幼い子供や若い女性が用いられる。

怖ろしい世界が存在する。

[parts:eNoztDJkhAMmY3OmVEtz89Q0EyMAHl0DUg==]

 

はたして、

成り行きは今後どうなるだろうか?

Q情報によると、

「計画がある」と言う。

その一環であろうと思われるが、

ペドフィリア事件の解明とその根絶が

世界の浄化の最大の関門である。

 

[parts:eNoztDJkhAMmY3OmVEtz89Q0EyMAHl0DUg==]

【参考資料】

本日のつぶやき⇒https://twitter.com/hyouhei

 



a:125 t:1 y:7

コメント


認証コード0203

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional