ようこそ! つむじ風ねっとブログサイトへ、このサイトはブログ飄(つむじ風)の貯蔵サイトPartⅡです。

人民解放軍の装甲車及び兵員が、香港に入った模様

人民解放軍の装甲車及び兵員が、香港に入った模様

香港情勢は常に緊迫の度を増している…!
畢竟、
中国共産党の残虐体質による警戒感からだ
人民解放軍の装甲車及び兵員が、香港に入った模様!
天安門大虐殺を企図しているか?
それは中共の終わりを意味する…!

 

そこまで習近平は愚かでもあるまいが、

バカにつける薬はないので、

警戒が必要である。

 

「馬鹿」と「度胸」が合わさると狂気が生じる。

鄧小平は利口ではあったかもしれないが、

数万の命など13億人の誤差に過ぎないとの妄想があった。

かくて、

天安門大虐殺は実行された。

 

後の江沢民は、

その怖れから法輪功学習者の大弾圧、

反日教育・南京大虐殺の捏造で大虐殺から人民の目をそらした。

習近平は独裁体制を強め、

戦々恐々の大粛清政策を歩んでいる。

ウィグル大弾圧・軍事優先の強気政策もその流れだろう。

 

香港軍事制圧が迫っている。

が、

どこまで度胸を据えているだろうか?

はなはだ疑問である。

だが、

国際社会はその警戒を怠ることは危険である。 

[parts:eNoztDJkhAMmY3OmVEtz89Q0EyMAHl0DUg==]

 

[parts:eNoztDJkhAMmY3OmVEtz89Q0EyMAHl0DUg==]

 

[parts:eNoztDJkhAMmY3OmVEtz89Q0EyMAHl0DUg==]

 

[parts:eNoztDJkhAMmY3OmVEtz89Q0EyMAHl0DUg==]

 

香港では、

デモが連続している。

親中派の焦りか、

偽旗暴力デモが併存している。

明らかに、

官製偽旗「親中派ヤクザ暴力集団」が紛れ込み、

不法な暴力をまき散らしている。

 

応援し、励ましているのは親中派立法院議員だし、

香港警察の連中も連携している。  

[parts:eNoztDJkhAMmY3OmVEtz89Q0EyMAHl0DUg==]

さて、

奇妙な動きもある。

中露が連携して日本領空付近を偵察行動を実施した。

とりわけ、

竹島付近を執拗に周回したものだから、

韓国軍は慌てふためきスクランブルのみならず、

警告射撃まで行った。

 

日本の自衛隊も10機あまりの戦闘機でスクランブル発進した。

韓国軍の18機と聞く。

何れにしても、

「天気晴朗なれど、波高し」である。

[parts:eNoztDJkhAMmY3OmVEtz89Q0EyMAHl0DUg==]

 

これは、

情報攪乱戦である。

日米韓とりわけ日韓の動静を見るにはこれに限る。

と観たのであろうか?

はたして、

スクランブル自衛隊機が竹島上空(領空内)に侵入したかどうか、

興味津々である。

 

竹島は日本の固有領土であるから、

竹島領空内に侵入したとてなんの問題もないが、

韓国の実効支配にあるから、

手控えたものと思われる。

 

無用の軋轢を避けたのであろう?

憲法9条の改正があれば、

堂々と侵入して、

韓国と雌雄を決することも面白いのだが、

そうもいくまい。

 

香港・中共の確執も、

日韓の確執も、

当然起こるべくして起こっているものと思われる。

しかも、

その確執の発生源は中京であったり韓国である。

両者は存亡を期する混乱の真っ只中に居るのだ。

なりふり構わず、

強気一辺倒であるのはその証左であろう。

 

[parts:eNoztDJkhAMmY3OmVEtz89Q0EyMAHl0DUg==]

 

韓国に至っては、

冷静さを失ってほとんど「火病」状態である。

あれほどいきり立つ根拠が知れない。

それだけ余裕がないのである。

この状況は中共も同じだ。

 

中共報道官は「盗まず、奪わず、嘘つかず」と宣言したが、

この宣言からして嘘である。

そう言わないと対抗できないほど、

国際社会から不信がられている。

同じく、

韓国も日本に対していきり立たないとどうしようもないのは、

他に方策が見えてこないからである。

 

日本国内において、

万年野党がいきり立つのと、

左翼反日戦線が日本国内でいきり立つのと、

韓国の反日デモが全く同質であるのは誰の目にも明らかであろう。

根が一緒だからである。

という事は、

大浄化の最後の足掻きと観れば

中らずとも遠からずと言う雰囲気だ。

 

 

【参考資料】

本日のつぶやき⇒https://twitter.com/hyouhei

 



a:213 t:1 y:1

コメント


認証コード7229

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional