ようこそ! つむじ風ねっとブログサイトへ、このサイトはブログ飄(つむじ風)の貯蔵サイトPartⅡです。

ハルマゲドン(最終戦争)を画策する者たち!

カテゴリ:NWO

ハルマゲドン(最終戦争)を画策する者たち!

「ヨハネの黙示録」を常に意識しているクリスチャンは多い!
同時に、
イスラム教にも黙示録は存在する?!
そして、
それら(彼ら)の潜在意識は、
実現のためにひた走る一面がある!

 

ホルムズ海峡船舶攻撃に続いて、

今度は、

イラン外相ザリフ氏もツイートして位だから、

イラン政府も認めている事実であろう。

 

勿論、

実行部隊はイラン革命防衛隊であろう。

[parts:eNoztDJkhAMmY3OmVEtz89Q0EyMAHl0DUg==]

 

領空侵犯と言うのがその理由である。

そう言うに決まっているが、

何れにしろ、

「火ぶた」が切られた構図である。

Iran’s air defenses shooting down US drone

米国防総省は、米国のRQ-4無人航空機がオマーン湾上空でイランによって撃墜された後に
残された煙道を示すと主張するビデオをリリースします

 

直ちに全面戦争にはならないと思われるが、

限定戦争の始まりの予兆である。

潜在意識のトラウマは、

うまく開放するしかない。

Qanon情報によれば、

昨年の6月20日Q-mapで予言していた・・・?!。

[parts:eNoztDJkhAMmY3OmVEtz89Q0EyMAHl0DUg==] 

 

そして、

本日のトランプツイッター。

[parts:eNoztDJkhAMmY3OmVEtz89Q0EyMAHl0DUg==]

 

まことに恰も計画されていたドラマの展開を見るようである。

誰がそのシナリオを描いたのか?

そして、

それを早くから暴露するQanonとは一体何者か?

 

Qanonについては、

過日、

転載記事を上梓したが、

まだまだ書くべき情報は多い。

それは別の機会に譲るとして、

「ハルマゲドン」を意識して行動する人々は多い。

いわばトラウマのように、

歴史を操っているかのような気分だろう。

 

今回は

その「ハルマゲドン」についての秀逸な見解を

ご覧いただこう。

本物の宗教人が語る「ハルマゲドン」を回避する

ヒントが垣間見える。

 

20190618 イラン核開発とハルマゲドン【及川幸久−BREAKING−】

20190620 イスラム教版ハルマゲドン【及川幸久−BREAKING−】

【参考資料】

本日のつぶやき⇒https://twitter.com/hyouhei

 



a:299 t:1 y:1

コメント


認証コード9502

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional