ようこそ! つむじ風ねっとブログサイトへ、このサイトはブログ飄(つむじ風)の貯蔵サイトPartⅡです。

逝ったマシュー君の天界からのメッセージ!!141

逝ったマシュー君の天界からのメッセージ!!141

QANONとは何か?
ANONとはアノニマス(匿名)のことである・・・。
Qとは何か?
I am Q.であり、
We are Q.である・・・?!
これがアメリカを席巻している!

 

 

これについて、

詳細は追って書くこととして、

マシュー君のメッセージとは直接に関係しないが、

イルミナティーの崩壊は明らかな兆候である。


 

さて、

過日掲載した「Q:世界を救う計画」に引き続き、

その修正版を掲載しておきたい。

ご参照頂ければ幸甚である。

Q:世界を救う計画(修正版)


イルミナティーとは何か?

分かりやすい動画がある。

これも併せてご参照頂こう・・・。

 

ドキュメンタリー : 初心者のためのイルミナティ新世界秩序 - グローバル陰謀

 

 

「マシュー君の天界からのメッセージ」には、

さらに深い意味がある。

人生はこの世のものだけではない。

長い転生を繰り返す魂の物語である。

マシュー君自身も天界から…と題したように、

高い天界からそのメーッセージを発している。

 

それを「信じがたい」と感じるのも強ち否定しない。

それでも、

一つの「物語」として眺めて、

楽しむことも、

参考にすることもよかろうと思う。

少なくとも、

世情の動きを察知する縁にはなる。

 

完全に納得する立場で転載している一人である。

 

【転載開始】
2018年9月7日金曜日

マシュー君のメッセージ(141)


2018年8月18日

 プーチンとトランプの秘密会談、魂(源、パーソネージ転生、情報源、導きのシステム、魂のクラスター、役割、女性/男性エネルギー)、最初の肉体転生、3次元脳の限界


マシューです。この宇宙領域にいる全ての魂たちから、心からのご挨拶をします。あなたたちの質問とコメントのほとんどは、アメリカ合衆国大統領ドナルド・トランプとロシア大統領ウラジミール・プーチンとの私的会談についてですので、これから始めることにしましょう。

この会談は、話し合う情報の極めて重要な性質上、相互の通訳だけを介して極秘に行う必要がありました。それは、諜報機関にいる宇宙人(ET)の特殊部隊員たちが僕たちに伝えていることです。ロシアは、イルミナティの人類への犯罪行為の証拠となるたくさんのコンピュータファイルと電話会話記録を持っているのです。

あなたたちの世界で最もパワーと情報を持っている人間の一人であるプーチンは、その有罪犯人たちを逮捕し告訴するためのグループを極秘に主導しているので、この証拠収集は極めて重要でした。この二人の大統領に加えて、政府、経済、司法、企業、軍、宗教、メディアの各分野にいる影響力ある人間たちもこの大規模な取り組みに関わっています。そして全てのドミノが出揃うまでは、プーチンとトランプのヘルシンキ会談の最重要の内容は一般公開できないのす。

しかし、イルミナティのトップたちは何かが起きていることに勘づきました。元はと言えば、イルミナティの子分たちによって起こされたトラブルをプーチンとロシアの仕業だと彼らが非難したのは、プーチンが彼らの仲間に入ることを何度も断ったことへの仕返しだったのです。ですから彼と彼の国を悪者にすることが緊急課題でした。「ロシアの2016年アメリカ合衆国選挙への介入」と「ソーシャルメディアを使った有権者たちの分断化」が、「ロシアは全ての民主主義国家の選挙を操作しようとするだろう」、「プーチンがサイバースペース戦争を仕掛けている」、「ロシアは送電網を停止して混乱を引き起こすことができる」にまでエスカレートしています。


これほど高まった反ロシアプロパガンダの目的は、あの国から来ることは何も信用できない、プーチンの言うことは何も信じられないことを人々に信じ込ませることで、前述の証拠が明らかにされても、問題にされないようにするためです。そのような反応は当然ですし、イルミナティが激しく否定するのももっともですですが、最終的には真実と公正さが全てに勝るでしょう。もしあなたたちが逮捕や告発の事態を聞いたり、読んだりしたら、気をつけてください・・そのような情報には正しいものも、そうでないものもあるからです。イルミナティがメディアを支配しているところではどこでも本当のことは“陰謀説”だと報道されます。

彼らの長年の虚偽の統治と邪悪な国際的帝国による世界支配を終わらせるための共同作業を、絶え間なく強まっている波動エネルギーが下から支えています。けれども、その帝国が単なる塵とかけらになっても、その経済的な荒廃と社会的な操作の影響はたくさんの人々に残るでしょう。また多くの人々が独裁政権によって抑圧されるでしょう。あなたたちのライトワーカーとしてのミッションがこれからも続いてとても重要になります。あなたたちの思い、感情、行動に愛と光のエネルギーを込めて送ってください。黄金の光で包まれる地球をビジョンすることも、あらゆる人々が自由を享受し、世界の豊かさを共有できる日を早める助けになるでしょう。 

ところで、僕たちはいつでも世界の出来事へのあなたたちの関心について話したいと思っています。それを宇宙の法と地球と個人的なアセンションという視点からすることが、あなたたちの意識的な気づきを高めることになるからです。また僕たちのメッセージの目的は、あなたたちにも知ることが等しく重要である他のことについての気づきをもたらすことです。スピリチュアルなことへのコメントや質問も全て歓迎します。

「私は人間の肉体を持つ魂であって、その逆ではないことはわかります。問題は、魂とは何で、何をし、どこから来るのか知らないことです。スピリチュアルなことについて話せる何人かの人もそれはわからないようです。謎の魂についてマシューは話してくれるでしょうか?」

その“謎”を解くよう僕たちもベストを尽くしましょう。魂は創造主/創造から来ます・・創造主はあらゆる存在の源(ソース)であり、創造は創造する行為の“産物”です。簡単のために、僕たちは創造主と言います。またこの究極の宇宙存在の他の呼び方には、全体性、あるがまますべて、アイアム、あらゆるワンネスがあります。ほとんどの人たちは、あらゆるものを包有するそのような表現を神、あるいは宗教がこの宇宙最高存在である魂を何と呼ぼうと、だとしています。と言うのは、宗教は神と創造主はひとつで同じであるとしていて、あなたたちの科学はこの宇宙と大宇宙の違いを識別していないからです。大宇宙には計り知れない大きさの宇宙が現在7つあります。

創造主の最初の自己顕現としてよく呼ばれ、また“ビッグバン”と誤って言われていることの前に何が存在したのか僕たちも知りません。その顕現は大宇宙で最強である、創造主の純粋な愛と光のエッセンスの沈黙の放出でした。宇宙意識、あるいは創造主の心からなるこの永遠不滅の神性なエネルギーが始まりであり、大宇宙全体のあらゆる魂たちを創っています。

ある時点で、創造主は魂たちに自由意志とその内在する具現化能力の贈り物を与えました。それがこの宇宙の生命の基礎です。そこで、この宇宙の統治者として創造主に選ばれた魂である神によって、神の創造主との共同創造パワーを使って、魂たちが具現化されます。神は創造主のエネルギーを使い、神のアイデアを結実します。そして、神の小宇宙として、神の宇宙ファミリーの魂たちは全て神と同じ共同創造能力を相対的に持っています。

魂は肉体かエーテル体、あるいは形のないフリースピリットとして生きることができます。フリースピリットは始まりを覚えていて、その転生のミッションを知っています。魂が肉体転生を選ぶと、その気づきの進化レベルにもよりますが、その選択は人間体か他の肉体を持つ文明社会の姿、何かの動物か植物種、惑星、太陽か他の天体になります。魂がこの宇宙にどのような容姿で、どこに存在していても、いつでも神性で独立した永遠の存在であると同時に、神と創造主と大宇宙全体の他の魂たちとエネルギー的に決して分かれることなくつながっています。

では、地球に話を下ろしましょう。その惑星の現在の名前はガイアという名前の魂の肉体として選ばれました。彼女はその肉体の上部と内部に存在する全ての存在の生命の源(ソース)です。そこに転生する全ての魂は、それが多様性のある肉体経験のために共同創造するパーソネージの生命力です。魂がパーソネージを創ると、その魂は“集合”あるいは“親”魂になり、その親族系列にいるそれぞれのパーソネージが得る知識は全て他のパーソネージ全員も享受できます。パーソネージの魂が子供を産むと、それが集合魂になります。そしてこの“家族”が拡大し続けると、それに比例して新しいパーソネージに共有する英知、知識、経験の宝庫は拡大します。

僕たちが集合魂というのは、系列のパーソネージの集合を示していますが、実際に集積されるのは始まりからの記憶されている知識の断片です。その知識はあらゆる魂の中にありますが、それはパーソネージが自由意志を使って選択できるように、全てパーソネージには忘れられています。

でも魂がその子供たちを放棄するということではありません。全てのパーソネージは家族の宝庫の全てを利用できます。それは地球文明社会の集合意識であり、この宇宙の集合意識、宇宙意識です。ですから何か新しいことを学ぶと言うより、魂レベルで知っていることを思い出し、その知識を肉体転生に適応することなのです。その上、魂はパーソネージに素晴らしい導きのシステムを与えます。良心、無限の愛する能力、敬う心、生存本能、直感、インスピレーション、向上心、創造性・・これらの能力表現は全て魂から来ます・・そして、テレパシー通信と“超自然”行為能力です。情報源にアクセスするのはパーソネージの意識的気づきのレベルによります。また導きのシステムの恩恵は自由意志の選択によります。

同じ魂同士が何度も同じ転生を選択すると、それらはクラスター(集合体)魂と呼ばれますが、その数は大きく変わります。クラスターが何千もの魂に成長すると、転生を共有するのは比較的わずかな数になります。そうする魂たちはそれぞれの役割の契約をします・・親、子ども、祖父/母、兄弟、親戚、配偶者、教師、雇用者、友人、ビジネス仲間、競争者、ライバルなどです。異なる世代は、魂は全てあらゆる転生が同時に起きている時間のないコンティニュウム(時空連続体)にいるので、簡単に組み合わせられます。そして集合的な契約がそのグループの生前の合意になります。合意は無条件の愛で作られ、全ての参加者に成長する機会・・カルマ経験・・をもたらすようになっています。一部の魂は“悪役”を演じることを引き受けて、グループの他の者たちが他の転生経験でバランスを取れるような状況を作ります。それぞれのパーソネージのスピリチュアルと意識レベルの気づきが高まると他の全員も高まります。

魂は、その肉体が粉々に吹き飛ばされたり、病気でやつれ果てても、傷つきませんし、堕胎で悪影響を受けることもありません。魂の合意で女性の役割を担った魂は、様々な世話をする感情を経験することを選んだのかもしれません。そして、その選択を十分に承知した上で、魂がその胎児に入り、そして離れるとまた別の魂が入ることで、その両方の魂がその女性と同じ感覚を経験することができるのです・・そのようなつかの間の出会いが、そのような感情を経験するための肉体転生としてその二つの魂たちの役に立つのです。

魂には別の重要な面があります。一般に神は“彼”と表現されますが、神は両性具有で、女性と男性エネルギーが完全にバランスしています。他の全ての魂も両方のエネルギーを持っていますが、両性具有に向かう進化の途上ではどちらかが優勢になります・・例えば、ガイアは女性性が優勢で、火星と呼ばれる惑星に肉体転生した魂は男性性が優勢です。

パーソネージは同じエネルギーを持ちますが、その度合いは大きく異なります。魂とは異なり、肉体はジェンダーと性的傾向があります。それは、魂が転生で経験したいと思うことにしたがって選ばれます。それは女性エネルギーが優勢な異性愛(ヘテロ)男性になり、優しい、思慮深い性格を持つために、しっかりした自己を持ち、積極的な男性や女性としての、その魂の転生とバランスをとります。それは男の肉体で生まれても、精神的、感情的には女性であったり・・あなたたちはそのような取り違えを正す人たちをトランスジェンダーと呼んでいます・・同性愛が魂の生まれながらの性別の選択である転生になったりします。

 それぞれの魂の全ての肉体転生の目標は、バランスのある経験を達成することです。肉体転生を何回魂がしようと、それは何百回、何千回にもなりますが、そのパーソネージたちは全て、他の魂たちとは独立した、しかも永遠にお互いにエネルギー的につながっている一つの魂です。

肉体の転生と転生との間、魂のパーソネージたちは生殖器官や性的感覚のないエーテル体で霊界(スピリットワールド)に住みます。そして、一部の魂たちは非常に高い進化をしているので、たくさんの魂たちは形のないグループ意識の状態で集合体として存在します。そこにはあなたたちの想像を超える祝福の状態、あるいはもっと正確には、あなたたちの今の意識レベルの気づきを超える完全なバランスと調和があります。

この説明でもまだ魂が“謎”であれば、それは僕たちの言い過ぎでしょう。リアリティはシンプルにまとめられます。創造主の完全なる愛と光のエネルギーを使って、神は素晴らしい、神性な、不滅の

「人間になるための魂の集合バンクがあって、そこに限られた数の魂があり、それが何度も何度も肉体転生を繰り返しているのですか、それとも、生まれてくる一部の赤ちゃんたちは、この地球に新しく創造されていて、その誕生が彼らの最初の肉体転生なのでしょうか?」

この宇宙には有限な数の魂などありませんし、そのようなことはあり得ません。でも、これは繰り返しや輪廻転生だからではありません・・地球での転生から移行した人は、新しい肉体を持つ同じ人間として戻ってくるのではありません。(2014年2月3日のメッセージでこのことを詳しく話しています)

もちろん赤ちゃんたちは地球に“新しく創造されて”生まれてきます。それはその魂の“最初の肉体転生”であるかもしれませんが・・“集合”あるいは“親”として最初のものです・・それはこの新しい小さな人、あるいは“親”魂の唯一の肉体転生です。その“親”魂は別の肉体転生をするでしょうし、生まれたばかりの魂もするでしょう。つまり、あらゆる肉体転生は、あらゆる魂のパーソネージの子どもにとって“最初で唯一の”ものなのです。

それに関連する別の読者からの質問に答えましょう。赤ちゃんが成長して行き、亡くなった家族たちに似た性格と才能が現れるのは、遺伝的影響が働いていますが、その家族の足跡を辿るかどうかは、その家族の生前の合意にあるその魂の選択によります。あるいは、年月が経って、その子どもは違う才能や性格を持つようになり、興味も変わってくるかもしれません。“魂”の説明部分で僕たちが話した豊富な知識を持って魂はやって来ますが、神性なる計らいによって、その子供が自己のアイデア、選択、目標にしたがって成長できるように、その全てがすぐ忘れるようになっています。

「3次元の脳が、魂とそのペルソナ(人格)との関係性を理解する方法があるのでしょうか、そしてあらゆるペルソナが独立して存在し続けるのはどうしてなのでしょう?それはペルソナが(やがて?)魂になると言うことですか?」

まず言いますが、脳はコンピュータです。入ってくるあらゆるデータ・・すでに得た学びと思考と一緒に、その日までに経験した全てのことです・・が脳の記憶バンクに蓄えられます。そのデータを取り出す必要が生じると、マインド(脳)は、それに近い状況に関わる情報にアクセスして、その人は意識的に行動したり、反応することができます。

けれども、第三密度の脳がデータを受け取る能力は限られています・・情報がその人の信念体系や想像力に適合しなければなりません・・そして地球文明社会では、魂とペルソナ、あるいはパーソネージとの関係が脳の限界を超えています。そのために、同時にそしてお互いに別々に起きているのですが、エネルギー的には決して離れずにつながっている、永遠の魂のたくさんの転生を読み取り、理解するためのデータがマインド(脳)にはありません。

僕たちの他のメッセージから、あなたたちはペルソナがやがて魂になるのではないことを知っています・・全てのペルソナは永遠に魂です。  

愛する兄弟姉妹たち、僕たちの宇宙ファミリーである地球の人々を、その多次元な神性さに気づくように目覚めさせているあなたたちを、僕たちは無条件の愛でサポートします。
                        ______________________________

愛と平和を

スザンヌ・ワード著
原文:Matthew's Messages
訳文責:森田
【転載終了】



a:830 t:1 y:18

コメント


認証コード2781

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional