ようこそ! つむじ風ねっとブログサイトへ、このサイトはブログ飄(つむじ風)の貯蔵サイトPartⅡです。

逝ったマシュー君の天界からのメッセージ!!137

逝ったマシュー君の天界からのメッセージ!!137

金正恩が電撃訪中の後、
南北首脳会談が板門店で行われた・・・!
紛争の芽は摘み取られようとしているのだろうか?
金正恩が愛の法則を実践するだろうか?
とてもそうは思われないが・・・!


しかし、

それでも平昌オリンピックはその契機になった。

それに便乗して、

抜き差しならぬチキンレースから身を翻した金正恩は、

実在する。

それが本心からのものであるか?

北朝鮮特有の欺きか?

大きな問題である。


それに騙されるトランプ大統領ではあるまいから、

金正恩は風前の灯火の命である。

ムンジェイン大統領の親北思考によって、

辛くも局面の打開のチャンスを与えられた格好であるが、

問題は文大統領の親北思考である。

心中は測りがたいが、

やること為すことは親北政権への歩みである。

だから、

北にのみ込まれる…と言うのが大方の見方である。


つまり、

自由と民主主義の少なくとも一つを捨てて、

北にすり寄る。

失われるのは自由である。

人民民主主義を受け入れる方向である。

これを持ってすんなり「平和」進展となる事はない。

北朝鮮と金正恩のこれまでの欺瞞と悪業を、

見過ごされることはないだろう。


ムンジェイン大統領の心中がどうであれ、

これで「平和」を選び、

北を温存するとなれば、

核は温存され超独裁王朝も生き残る・・・。

それをあわよくば統一朝鮮で引き継ぐことを夢見ているとしたら、

ムンジェイン大統領は世紀の裏切者となる。

トランプ大統領はそれを許さないだろう。


人心の平和志向は喜ばしいが、

臭いものに蓋をするのは真に平和とは言えない。

極悪人に恩赦を与えることは出来ない。

極悪体制を温存することも許されない。


間もなくその結末が明らかになるだろう。


金正恩はイルミナティーの後ろ盾を失ったから慌てている。

習近平に泣きついたが、

政治力学上歓迎を受けたに過ぎない。

プーチンは、

イルミナティー殲滅決断をしている。

これはマシュー君の判断を待つまでもなく事実である。

トランプ大統領の言うまでもない。

自ずから収束する方向性は決まっている。


北の体制崩壊か?

南の消滅か?

二つに一つである。

北の崩壊は間違いないと見ている・・・。

そして、

南に痛いお灸は避けられないだろう・・・。


翻って、

日本は堅い守りに入ることになる。

軍国主義と大いに左翼は湧きあがるだろうが、

それは見当違いである。

左翼と新左翼は、

慌てて体制を見直しつつあるが、

最後の足掻きと見て間違いない。

何の具体的施策も見出し得ないまま、

反対のための反対に血眼なって狼狽えているのが、

ソ連崩壊後の放浪する左翼野党陣営である。


もうすぐ

こうした混乱は日本から捨て去られる・・・。

こう書くと、

マシュー君を支持する左翼諸君に悪いが実態である。


何となれば、

共産主義を創ったのも、

リベラルを煽っているのもイルミナティーであるからだ。


【転載開始】
2018年4月23日

マシュー君のメッセージ(137)

 
2018年4月15日

 
 
楽観主義の重要性、プーチンとイルミナティ、個人的なアセンション、魂の合意と生前の契約、”愛の革命”、オリンピック

マシューです。この宇宙領域にいる全ての魂たちから、心からのご挨拶をします。進歩が見える地域をいくつかリストしてくれた読者にお礼します。彼女はそれから、「私たちが皆コースにとどまり、楽観的な気持ちでいて、可能だと知っている世界のために働けるようにしてくれていることに感謝します」と書いてきました。楽観的な気持ちは光に満ち溢れていますから、社会の進化に重要な役割を果たしています。世界を混乱に溢れ、恐ろしいと見る人たちは、これから起こることに楽観的になることは難しいでしょう。その人たちが大変動として見ていることは、低い波動エネルギーが高い波動エネルギーと衝突しているのであり、後者の高い波動エネルギーが優位になってやがては全てがそうなることを知りません。彼らは、いわばこの“静けさの前の嵐”には目的があり、それは世界中に強力な変化を招き入れていることを知りません。あなたたちはこのことを知っています。目前に迫っている本質的な変化について人々と話し合うことは、あなたたちの楽観的な気持ちの光をその人たちの人生に輝かせる素晴らしい方法です。

インターネット記事や出版物に心温まる話があります。証拠は身近に起きてきてもいます。たくさんのコミュニティグループが、近くにいる困っている人々の暮らしを改善し、その地域の明確なビジョンを持ったリーダーたちを支援しています。愛するファミリー、世界変革は政府がやってくれるのではありません・・それはあなたたち、あなたたちの友人たち、隣人たちから始まり、上へと昇って行くのです。

「前向きなことが始まるという幾つかの良い兆候があるのですが、一方でプーチンとロシアがメディアのニュースを席巻しています。プーチンは何が狙いなのでしょうか?彼はカバルの一員ではないとマシューは言っていますが、彼は容赦も分別もなく人を殺せるように見えます。とても善人とは言えません。一体何が起きているのかマシューに聞いてもらえませんか?」

プーチン大統領は、確かにいくつか良くないことをしていますが、彼が協力しないことへの報復としてイルミナティが広めている多くの非難に罪はありません。
 
ほとんどのケースはイルミナティの手下たちがやっていることで、それをプーチンや彼の国のせいにしています・・最近では、外国の選挙への不正介入と英国のある父と娘の毒殺でした。プーチンが関わりを否定しているのはもっともですが、世界はイルミナティが下した宣告である“告発通り有罪”と見ています。そして、ロシアのトローリング(インターネット荒らし)が人々の意見に影響を及ぼし、分断化を増大させているとロシアを糾弾することで、イルミナティがお抱えの政治家たちや腐敗した主要メディアそしてソーシャルメディアを使ってやっていることを正当化しているのです。

プーチンは冷戦を望んでいません。ましてやイルミナティが望んでいる西側がロシアとイランそして多分北朝鮮との“ホット”な戦争を起こしたいとも思っていません。しかし彼らは多国間協議による平和的解決を防ぐためには手段を選ばないでしょう。戦場には彼らの企業が製造する戦争兵器が必要であるだけでなく、彼らには彼ら自身の生存に必要な暴力と恐れの低い波動エネルギーが必要なのです。ですからイルミナティに協力しないロシア大統領を懲らしめていることが、彼が今彼らに対してやっていることになっているのです。つまり、プーチンは一般には知られないところで、イルミナティの国際的な恐ろしい活動ネットワークを終わらせ、彼らを法のもとに告発し、世界平和を達成するために協力して働いている主な指導者の一人です。

個人のアセンションを理解するのは大事です。これまでのメッセージの情報がさらに多くの質問を生んでいます。

「もし私たちがガイアと一緒にアセンションしても、家族がそうしないことを選んだら、肉体的にはどうなるのですか?家族のいる世界から私たちはただ消えるのですか?」

地球と一緒にアセンションすることは、突然いなくなって、どこに行ってしまったのだろうと家族をいぶかしく思わせるようなドラマチックなものでは全くありません。アセンションは急に地球を離れて、素晴らしい肉体を持つ世界に到着するものではありません。それは地球転生の間に第三密度から第四密度へ進化することです。それは段階的な光の吸収プロセスで、それには二つの効果が並行して起こります・・スピリチュアルと意識レベルの成長、そして炭素基盤細胞からクリスタル(珪素)基盤細胞への変換です。それによって、地球が目指している波動エネルギーの中でも肉体が生存できるのです。光を吸収する人たちは、魂の合意で選んだ寿命の間地球に留まり、その後に第四密度次元のニルヴァーナに移行します。

アセンションするかしないかは、意識レベルでの選択ではありません。それは、それぞれお互いの地球転生での主な役割を担うことになる魂たちによって作られる生前の契約の一部である魂の合意を、自由意志の決定がどれだけ忠実に守るかによります。無条件の愛の中で作られるこの契約は、それに加わる参加者すべてに成長の機会をもたらします。 

「もしアセンションのプロセスにいる人が第四密度次元に到達する前に死んだら、それはニルヴァーナやそれ以降の転生での人生にどう影響しますか?」

今と同じでしょう。人生を通しての思考、感情、行為のエネルギーによって、人々がエネルギー的に引きつけられるニルヴァーナの部所が決まります。各部所はそれぞれの魂が必要とする特定の学びを提供します。ほとんどのカルマ経験をマスターしている人はニルヴァーナで残りを完了でき、そこで肉体転生へのパーソネージの準備もします。それは、黄金時代が満開になった地球に戻ることや、ほかのエネルギーに満ちた第四密度世界での刺激的な人生かもしれません。

「愛する人々がアセンションするのか、また私たち自身もするのか、どうしたらわかるのですか?」

愛する人々が、あるいは他の誰でも、アセンションするかどうかを知ることはできませんし、行動が信頼できるその手がかりになるとは言えません。他人に酷い扱いをする人は、両者が生前の合意で選んだことを忠実に守っているのかもしれませんし、慈善活動を広く評価されている人が不正に得た財産を使って名声と称賛を得るためにそうしているのかもしれません。僕たちと光の世界からの他のメッセンジャーたちが「誰でもジャッジしないように」とよく忠告するのはそれが理由です。また寿命はアセンションとは全く関係ありません。ほんの僅かな転生の間でもスピリチュアルと意識レベルで飛躍する魂もいます。100歳になってもそのような意味でほとんど成長しない魂もいます。
 
自分自身のアセンションの進展を知ることについては、あなたたちの決定がどのようにあなたたちの人生と他の人たちの人生に影響しているかについて心からの平穏さや気楽さの感覚が、進展の具合を示しています。そして、アセンションには過ちが許されない人生が必要だと思わないでください。そのような努力は称賛されることですが、完全さは創造主の純粋な光と愛の本質の中にのみ存在します。

「マシュー、気づきを得た魂たちはもう一つの惑星地球や別の次元へ移行し、恵まれない魂たちは試練に耐えるといった話をよく聞きます。あなたの洞察と時間枠を教えてくれませんか?」

気づきを得た魂たちが行くもう一つの地球などありませんが、その人たちは地球と一緒により高い波動エネルギーへと旅をする中で別の次元に入ります。そして、魂の合意で選んだ転生が終わると、気づきのレベルに見合ったニルヴァーナの部所に入ります。

“恵まれない人たち”・・誰にでも与えられている光を絶えず拒否する人たちと呼びましょう・・は、ニルヴァーナでライフプリント(転生記録)の見直しを経験し、魂の合意からどれほど乖離したかを理解するとき、“試練に耐える”でしょう。進化に必要なバランスある経験を達成することは、全ての魂の全ての肉体転生での選択であり目標です。これには別の要因があります。ニルヴァーナは地球と一緒にアセンションしています。地球がクリスタル基盤細胞なしには肉体が生存できない波動エネルギーレベルに到達すると、その魂たちはどこかの第三密度文明社会の霊界に移行し、そこでその文明社会に肉体転生するためのパーソネージを準備するでしょう。

個人的なアセンションはそれぞれの魂のペースによります。それはあまりにも大きく異なるので、時間枠を実際に推測することさえ無謀と言えるでしょう。その上、この地球の未曾有の時代にアセンションに乗り出したり、そのプロセスを前進する無限の機会が魂にはあることに加え、別の利点もあるのです・・それは合意にある寿命事項延長の請願を魂レベルですることです。それは生前の合意契約に含まれる全ての人たちの転生に影響するので、彼らが全員一致でその請願に賛同あるいは不同意しなければなりません。寿命の延長がその人のアセンションの進展に貢献するというもっともな予測があれば、その請願は認められるでしょう。 

時間枠について僕たちが言えるのは、10年の社会の進歩の遅れが終わったので、魂たちは目覚めつつあり、世界の“愛の革命”に参加しています。無比の愛のパワーは、平和な世界と自然と調和した暮らしを創造するための鍵です。計り知れない形で現れている愛が光を新規参入者に照らすと同時に、長い間のライトワーカーたちへの効果的な合図になるでしょう。(注:2012年5月1日のメッセージが光/愛について包括的に説明しています。また2015年5月23日のメッセージにはその一部があります。)


「地球と人のアセンションなど聞いたことがない人たちはどうなるのでしょう?」

地球にいる75億の人々のうち、アセンションについて聞いたことがあるのはわずか一握りしかいません。地球が今アセンションしていて、より軽いエネルギー領域に着実に入っていく行程にあることを多くの人々が知る必要はありません。光の中に生きているたくさんの人々は知らずにアセンションの行程にいます。僕たちは意識レベルの知識のことを言っています・・人類は魂レベルで地球のアセンションについて知っていますし、そのレベルで個人的に進化しているかどうかを知っています。やがて、そこにいる全ての人々が地球と個人的なアセンションについて意識レベルで知るようになるでしょう。 

前回のメッセージで、アメリカ合衆国のNRA(全米ライフル協会)がイルミナティによって作られたと僕たちは言いました。正確な説明をしたいと思います。それは、建設的な目的で作られたたくさんの地域や国内、国際的グループの一つですが、それらにイルミナティが入り込み、邪悪な目的のために変えたのです。彼らは同じことを、特にワクチン、農法、情報源、テクノロジーといった有益な目的のための開発にもしています。イルミナティが支配している全ての地域で、彼らの影響力が急速に崩壊しています・・闇の目的の持つ低い波動エネルギーは、地球が近づいている強力な光の中では存在できません。

「私たちのディスカッショングループでは、韓国のオリンピックについて意見が分かれています。マシューは、彼のいる領域からどう見ているのか教えてもらえますか?」

喜んで答えましょう。参加各国からの人々の到着から出発に至るまで、平昌から発せられるエネルギーはダイアモンドの海のように輝いていました。参加することの計り知れない選手たちの興奮、メダル受賞者の喜び、競技参加者たちへの尊敬の気持ち、開会式と閉会式の演技者たちのワクワクする心、エネルギーレベルで競技につながった会場の観衆とテレビ視聴者たちの称賛と畏敬の念の高い波動エネルギーが輝きになっていました。

これまでの大会のように、今年のオリンピック大会にも、もっと国民のためになる使い方があったであろう贅沢な資金が費やされたことを僕たちは見過ごしてはいません。けれども、大会主催者に選ばれたこと、そして自分たちの優れた選手たちと素晴らしい式の演出への誇りは考慮する価値があります。それに今年の大会は貴重な余波をもたらしました。オリンピック以前のエネルギーは宇宙の中立なプールに流れて行きました。平壌に生まれたエネルギーが、地球の歴史でも最強の光と合体したのです。

愛するファミリー。この宇宙全体の光の存在たちが、地球の人々を助けているあなたたちの変わらない努力を称賛しています。そして永遠の愛のパワーであなたたちを支援しています。
                                _________________________

愛と平和を

スザンヌ・ワード著
原文:Matthew's Messages
訳文責:森田 玄
 
【転載終了】



a:510 t:1 y:0

コメント

  • 赤丸の耳、右の人物の振動数は35万hz、少し幼くて人が良い感じ。体内の邪気とアシュラ0。左側17万hz。邪気と阿修羅が50体以上。



認証コード3109

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional