ようこそ! つむじ風ねっとブログサイトへ、このサイトはブログ飄(つむじ風)の貯蔵サイトPartⅡです。

モアブ(MOAB )の威力!

モアブ(MOAB )の威力!

MOAB - Mother of All Bombs GBU-43/B
通称モアブと称されるnon-nuclear bombである・・・。
是非は兎も角、
ついに実戦使用された・・・。
このインパクトは北朝鮮には大きい・・・?!

 

その威力を動画でご覧頂こう。

表向き核は最終手段で、

その使用は限定される・・・。

それに変わって威嚇兵器として2000年代当初に開発された。

威嚇兵器であるが、

爆風爆弾とも言われその威力は広範囲に及ぶ。

通常爆弾でありながら、

核爆弾に似せた格好だ。

 

10トン近い爆薬を地表近くで爆発させる。

強力な爆風を起こさせる事で、

爆風爆弾と呼ばれる。

現在通常爆弾では世界最強爆弾だとされている。

地下に逃れれば避け得るが、

その時はバンカーミサイルがある。

他に帰化爆弾と言うものがある。

 

まことに兵器の進化は盾と矛の関係にある。

何処までか止まることが無い。

もはや核は使用することが出来ないためだ。

少なくとも大型核は使用は無理だろう。

小型核、

純粋水爆等は秘密裏に使われるが、

大型核は威嚇兵器、抑止兵器としてしか機能しない。

これが現実である。

 

人間の愚かさが一線を越えれば、

当然使われることがある。

これまでも何度もそうしたことが歴史上在った。

勿論、

そうした歴史事実は検証できないが、

在ったと推察する方が正しい・・・。

その状況証拠は幾つもあるが、

今回は割愛する。

 

これからは許されないだろう。

その理由は、

何度もETV(UFO)に依って阻止されているからだが、

一笑に伏す方も多いだろう。

とにかく、

北朝鮮が核を保持しようとして奮闘する姿は、

いじましく哀れである。

 

それもNWO世界戦略上、

必要に迫られて、

その役割を果たしている向きもあろうが、

もうそろそろ終わりにしてもらいたいものである。

その時期は近づいている・・・。

と思われる。

Drone footage shows MOAB drop in Afghanistan

MOAB - Mother of All Bombs GBU-43/B

MOAB - Future Weapons

 
【転載開始】

North Korea condemns U.S. for bringing "huge" nuclear assets to region

In this undated photo distributed on Friday, April 14, 2017, by the North Korean government, North Korean leader Kim Jong Un, center, watches a military drill at an undisclosed location. © Korean Central News Agency/Korea News Service via AP In this undated photo distributed on Friday, April 14, 2017, by the North Korean government, North Korean leader Kim Jong Un, center, watches a military drill at an undisclosed location.

North Korea denounced the United States on Friday for bringing "huge nuclear strategic assets" to the Korean peninsula as a U.S. aircraft carrier group headed for the region amid concerns the North may conduct a sixth nuclear weapon test.

Tension has risen since the U.S. Navy fired 59 Tomahawk missiles at a Syrian airfield last week in response to a deadly gas attack, raising concerns about U.S. President Donald Trump's plans for North Korea, which has conducted missile and nuclear tests in defiance of U.N. and unilateral sanctions.

The United States has warned that its policy of "strategic patience" is over. U.S. Vice President Mike Pence travels to South Korea on Sunday on a long-planned 10-day trip to Asia.

A spokesman for the North Korean Foreign Ministry's Institute for Disarmament and Peace issued a statement condemning the United States for the attack on Syria, while also calling for "peace by strength".

"The U.S. introduces into the Korean peninsula, the world's biggest hotspot, huge nuclear strategic assets, seriously threatening peace and security of the peninsula and pushing the situation there to the brink of a war," the North's KCNA news agency said on Friday, citing the statement.

"This has created a dangerous situation in which a thermo-nuclear war may break out any moment on the peninsula and posed serious threat to the world peace and security, to say nothing of those in Northeast Asia," it said.

North Korea, still technically at war with the South after their 1950-53 conflict ended in a truce, not a treaty, has on occasion conducted missile or nuclear tests to coincide with big political events and often threatens the United States, South Korea and Japan.

On Saturday, it marks the "Day of the Sun", the 105th anniversary of the birth of state founder Kim Il Sung.

The dollar fell on Friday against a basket of currencies, on track for a losing week as tension over North Korea underpinned the perceived safe-haven Japanese yen.

"OPPORTUNITY TO TALK"

China, North Korea's sole major ally and neighbour, which nevertheless opposes Pyongyang's weapons programme, has called for talks leading to a peaceful resolution and the denuclearisation of the peninsula.

"Military force cannot resolve the issue," Chinese Foreign Minister Wang Yi told reporters in Beijing on Thursday. "Amid tensions we will also find a kind of opportunity to return to talks."

While Trump has put North Korea on notice that he will not tolerate any more provocation, U.S. officials have said his administration is focusing its strategy on tougher economic sanctions.

Trump said on Thursday Pyongyang was a problem that "will be taken care of" and that he believed Chinese President Xi Jinping would "work very hard" to help resolve the challenge.

Trump has also said the United States is prepared to tackle the crisis without China, if necessary.

He diverted the nuclear-powered USS Carl Vinson aircraft carrier and its strike group towards the Korean peninsula last weekend in a show of force. (http://tmsnrt.rs/2p1yGTQ)

However, a senior Trump administration official described as "flat wrong" an NBC News report citing senior U.S. intelligence officials as saying the United States is prepared to launch a pre-emptive conventional weapons strike should officials be convinced North Korea is about to follow through with a nuclear weapons test.

Another U.S. official also dismissed the report, calling it "speculative at best".

The Pentagon declined to comment, saying, as a policy, it does not discuss future operations "nor publicly speculate on possible scenarios".

Pence's trip to South Korea was a sign of the U.S. commitment to its ally in the face of rising tension, aides said. [nL1N1HL1ZA}

"We're going to consult with the Republic of Korea on North Korea's efforts to advance its ballistic missile and its nuclear programme," a White House foreign policy adviser, previewing Pence's trip, told reporters.

Media in Japan said the government confirmed it would take all precautions regarding possible fresh North Korean provocations.

The Nikkei business daily said government discussions included how to rescue the estimated 57,000 Japanese citizens in South Korea as well as how to cope with a possible flood of North Korean refugees coming to Japan, among whom might be North Korean spies and agents.

Kyodo news agency said separately Japan had begun working on plans to respond to a potential crisis on the Korean peninsula in February, after Prime Minister Shinzo Abe met Trump for a summit in the United States.

"The government has great interest in North Korea's nuclear and missile moves and is collecting and analysing information," Japanese Chief Cabinet Secretary Yoshihide Suga, the government's top spokesman, told a news conference.

"I will refrain from commenting on individual specific content or situations. At present, we are in close contact with the United States and South Korea and in addition to urging (the North) to refrain from provocative actions and observe relevant U.N. Security Council resolutions," he said.<後略>【転載終了】

 

【Google仮訳開始】

北朝鮮は、米国に「巨大な」核資産を地域に持ち込むことを非難する

ロシアのプーチン大統領は、2014年8月15日、ソチのボチャロフ・ルチェイ州の住居で、フィンランドのカウンシルであるソウリ・ニイニストと会談する前に、彼のスポークスマンドミトリー・ペスコフの話を聞いた。
クレムリン:ロシアは北朝鮮の緊張を「抑制する」と強調する
2017年4月14日金曜日に配布されたこの写真では、北朝鮮の金正日(キム・ジョンウン)総書記は、北朝鮮政府が、未明の場所で軍事訓練を監視している。 ©朝鮮中央通信/ AP通信による韓国のニュースサービス2017年4月14日金曜日、北朝鮮政府が金正日(キム・ジョンウン)北朝鮮指導者が公開したこの写真は、未明の場所で軍事訓練を監視している。

北朝鮮は6日、北朝鮮が第6次核兵器検査を実施する可能性があるとの見通しのもと、米国の空母団体である「巨大な核戦略資産」を朝鮮半島に持ち込むことを米国に非難した。

米海軍は、致命的なガス攻撃に応答して、先週、シリア飛行場で59基のトマホークミサイルを発射したので、緊張が国連と一方的に無視してミサイルや核実験を実施した北朝鮮、米国大統領はドナルド・トランプの計画についての懸念を高め、上昇しています制裁。

米国は、「戦略的忍耐」という政策は終わったと警告している。マイク・ペンス米国副大統領は、日曜日に予定されているアジア10日間の長期旅行計画で韓国を訪れる。

北朝鮮外務省の軍縮・核問題研究所のスポークスマンは、米国がシリアに対する攻撃を非難し、「強さで平和」を求める声明を発表した。

KCNA通信によると、北朝鮮の核問題をめぐり、北朝鮮の核問題をめぐり、北朝鮮の核問題が懸念されている。その声明

「核兵器による核戦争が、半島のいかなる瞬間からも勃発し、世界平和と安全保障に深刻な脅威をもたらし、北東アジアの人々は何も言わない危険な状況を作り出した」と述べた。

北朝鮮は、1950〜53年の紛争が条約ではなく、停戦で終わった後も、技術的には依然として南と戦争しており、時には大きな政治的出来事に合わせてミサイルや核実験を行い、しばしば米国、韓国、日本を脅かしている

土曜日には、国家創設者の金日成(キム・イルソン)生誕105周年を記念して、「太陽の日」と記されています。

北朝鮮を超える張力は、知覚安全な避難所の日本円を下支えとして、ドルは負け週間のトラックに、通貨のバスケットに対して金曜日に下落しました。

"おしゃべりをする機会"

それにもかかわらず、北朝鮮の唯一の主要味方と近隣国は、平和的解決と半島の非核化につながる会談を呼びかけた。

外交通商部の王毅(ウォン・イイ)外相は、「軍事力は問題を解決できない」と述べた。 「緊張の中で、我々はまた、会談に戻る機会の一種を見つけるだろう」

北朝鮮は、これ以上の挑発を許さないことに注意を払っているが、米国の当局者は、政権がより厳しい経済制裁に戦略を集中させていると述べた。

トランプ氏は、木曜日、平壌は、「世話をする」問題であり、中国の胡錦涛国家主席が挑戦を解決するために「非常に頑張る」と信じていた。

トランプ氏はまた、必要ならば、米国が中国なしで危機に取り組む用意があると述べた。

核兵器を搭載した米軍カール・ヴィンソン(Caring Vinson)の空母とそのストライキ・グループを先週末、朝鮮半島に向けて派遣した。 (http://tmsnrt.rs/2p1yGTQ)

しかし、トランプ政権の上級幹部は、米国防総省の高官らを批判したNBC Newsの報道によると、米国は、北朝鮮が約束を守るためには、核兵器テスト。

別の米国の当局者は、この報告書を「最高の投機的」と棄却した。

米国防総省は、政策として、今後の事業については議論しておらず、「可能なシナリオについて公的に推測もしない」と述べた。

ポンセ大統領の韓国訪問は、緊張の高まりに直面して同盟国に対する米国のコミットメントの兆候だった、と補佐官は述べた。 [nL1N1HL1ZA]

北朝鮮の弾道ミサイルと核計画を推進するための北朝鮮の努力について、韓国と協議する予定だ」とホワイトハウスの外交政策顧問は、Pence氏の訪米をプレビューした。

日本のメディアは、北朝鮮の新たな挑発の可能性に関するすべての予防措置をとることを政府が確認したと語った。<後略>【仮訳終了】



a:723 t:1 y:3

コメント


認証コード3479

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional