ようこそ! つむじ風ねっとブログサイトへ、このサイトはブログ飄(つむじ風)の貯蔵サイトPartⅡです。

6月23日に緊急地震速報の訓練を実施!-気象庁-

6月23日に緊急地震速報の訓練を実施!-気象庁-

明後日である!
何故、23日なのか?
思わせぶりな地震・津波予知情報を
意識しての事か?
こう言う事は、
人工地震・津波を計画している
との憶測を呼んでも可笑しくない!

 

穿った見方をすると、

人工地震計画が実際に存在する・・・?!

その計画に合わせて、

緊急地震速報を実施する・・・。


 

実際に地震が発生した場合には、

人工地震ということを隠蔽できるし、

失敗に終わった場合には、

訓練ということでお茶を濁すことが出来る。

 

いずれにしても、

両面見据えた対策という風に見える。

警戒を要する。

 

【転載開始】

6月23日に緊急地震速報の訓練を実施します
- 緊急地震速報を見聞きした際の行動訓練 -

報道発表日

 平成28年6月16日

概要

 緊急地震速報を見聞きしてから強い揺れが来るまでの時間はごくわずかであり、その短い間に、慌てずに身を守るなど適切な行動をとるためには日ごろからの訓練が重要です。
 6月23日は、国の機関や地方公共団体等を対象とした全国的な訓練を実施します。住民参加による訓練が実施される地域(別紙参照)にお住まいの場合は市区町村からの訓練のお知らせを確認いただくとともに、積極的に訓練へ参加してください。
 なお、気象庁は訓練の実施を計画している機関や団体等に対して訓練用の緊急地震速報を配信しますが、基本的に、テレビやラジオ、携帯電話(緊急速報メール/エリアメール)で訓練用の緊急地震速報が放送又は報知されることはありません。

 1.実施日時
   平成28年6月23日(木) 10時15分頃(気象庁からの訓練用緊急地震速報の配信時刻)

 2.参加機関
   地方公共団体、国の機関、気象庁本庁及び各管区気象台等の地方官署、その他訓練実施を計画している企業等

 3.訓練への参加方法
(1)訓練参加機関が行う緊急地震速報の放送・報知(※)にあわせて、訓練参加者は、安全な場所に移動するなどの身の安全を守る行動訓練を行ってください。
  (※)例 市区町村等が実施する防災行政無線の放送、行政機関の建物等における館内放送
(2)今回の訓練用の緊急地震速報は、民間の配信事業者経由の受信端末からは報知されませんが、受信端末自体の訓練用の報知機能や、気象庁ホームページにある訓練用動画を利用して訓練を行うことができますので、この機会にお試しください。
(3)スマートフォンの訓練用アプリを用いて、緊急地震速報(緊急速報メール/エリアメール)専用ブザー音による報知による訓練を行うこともできますので、この機会にお試しください。

本文

本文については、下のPDFファイル「資料全文」をご参照下さい。

問い合わせ先

気象庁地震火山部管理課 地震津波防災対策室
Tel 03-3212-8341(内4666)

資料全文

6月23日に緊急地震速報の訓練を実施します - 緊急地震速報を見聞きした際の行動訓練 -[PDF形式:55KB]

関連リンク

緊急地震速報の訓練(平成28年6月23日)で配信する訓練用の緊急地震速報による強い揺れの地域と震源要素

【転載終了】

 

さらに面白い事に、

全て深度は10kmである。

その点、

素直そのものだ・・・。

 

 

さて、

「思わせぶりな人工地震・津波情報」であるが、

思い切った宣言である・・・。

 

【衝撃】イルミナティの陰謀!6月23・24日に人工地震で日本が沈没!

【予言・オカルト・地震】6月23、24日が危険?とんでも論者からの警告…更に異次元過ぎる予言をインタビュー

 

到底、この様な計画が成功するはずもないが、

まともに実施計画を誇大妄想している輩が居る・・・。

ということは、

確信している。

 

一種のパラサイトである。

 

だから、

警戒するに越したことはない。



a:1483 t:1 y:5

コメント

  • とんでもない

    いつも貴重な情報をありがとうございます。
    それにしても、高山長房という奴はとんでのない人物ですね、イルミナティの手先なのでしょうか。 よくもまあ、キチガイじみた地震・津波予告をするものです。
    しかも、気象庁までが当日6月23日に緊急地震速報の訓練を実施するとは、日本人を馬鹿にするとは許せないです。
    23日は、明日ですが、熊本ではたいへんな豪雨で、地盤が極端に脆弱になっていますし、あながち虚言ではない可能性もあると思います。
    もし、日本が海に沈むことになれば、その前に必ず、宇宙連合による救済対象者への空中携挙が実施されるはずです・・・



認証コードを入力してください。

認証コード3065

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional