ようこそ! つむじ風ねっとブログサイトへ、このサイトはブログ飄(つむじ風)の貯蔵サイトPartⅡです。

あの野生の少女エルザ、今も健在!

あの野生の少女エルザ、今も健在!

チッピという名の幼子であったが、
今も健在のようである・・・!
かつて、
拙ブログでも掲載したことがある。
もう何年前のことであったか・・・?

 

探すのも骨が折れる作業だから、

その動画も同時に掲載するとしよう・・・。


 

当時は、10歳に満たない少女であった。

それが、いつの間にか立派な乙女に成長したが、

その特殊な能力は健在である。

何か、

猛獣と対話する特殊なブラウジング機能が備わっているようである。


 

猛獣ばかりではない。

普遍的に生き物全てと意思疎通が出来る、

特殊能力者である。


 

世の中には、いろいろの人間が存在する。

それだから面白いのであるが、

逆説的に考えると、

人間も動物もあらゆる生物の共通磁場が存在するということである。


 

という事は、

本来、誰でもその能力を内在しているということである。

今は、

忘れて使い物にならないが、

共通磁場にブラウジング機能を保つ存在であるということである。

 

これは夢のある話ではないか?!

 

 

【衝撃映像】ライオンもビビる野生の少女エルザ【超貴重映像】

何の躊躇もなく、ライオンやチーターを従えて遊ぶ女性。実は幼い頃からブッシュマンに

­育てられ、野生で育ってきた彼女。まるで飼い犬と戯れるようにライオンと遊び、飼い猫­をしかるようにチーターをしかる。野生の肉食王者たちを完全に手なずけている様子がわ­かる貴重な映像だ。

 

tippi and cheetah

error - #fb_pagebox: no facebook page url



a:15769 t:3 y:4

コメント

  • このコメントは管理者による承認待ちです。



認証コード8800

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional