ようこそ! つむじ風ねっとブログサイトへ、このサイトはブログ飄(つむじ風)の貯蔵サイトPartⅡです。

やっぱり来たな! アメリカを襲う大寒波!

やっぱり来たな! アメリカを襲う大寒波!

予告されていた事態である・・・!
その通りになった!
台風20号(ヌーリ)崩れの超大エネルギーは、
北アメリカに北極の大寒波を引き込んだ格好だ・・・!?

 

その予告があった時の衛星写真がこれだろう。

注目していただけに、少し驚く・・・。

何に驚いたかって?

このことは、ヌーリ発生当初から、予告されていたからだ・・・?!


 

【転載開始】11月 14 , 14:57

 

 

日本人教授、米国を脅威の極寒が襲うと警告

「スーパーストーム『ヌリ』は暴風『サンディー』を超える強力なエネル ギーを蓄え、米国へと向かっている。『ヌリ』はこの週末にもアラスカに上陸し、15メートルの波が予想される。その後、来週半ばには北極の大気がフロリダ にまで到達し、地獄絵が始まる。最悪な事態は11月13-15日にピークを迎えるが、こうした状態は11月末まで続く・」
続きを読む: http://japanese.ruvr.ru/news/2014_11_14/280039733/【転載終了】


【転載開始】【ヤバイ】アメリカ全土で異例の超寒波!

20141119213242dsoif.jpg


*アメリカのセブンイレブン
11 月中旬頃からアメリカ全土にこの時期としては異例の猛烈な寒波が襲来しています。アメリカの観測所によると、11月18日はアメリカの全50州で気温が 0℃以下の氷点下になったとのことです。全土の50%で積雪を観測し、ニューヨーク州バッファローでは2メートル近い積雪を捉えました。
この記録的な超寒波の影響でアメリカ各地のインフラが切断状態になり、救急車の搬送が間に合わずに死亡する事例も報告されています。一年分の雪が3日間で降り注いだ場所も有ることから、当局は大雪等による災害に注意を呼び掛けました。


ツイッターなどに現地の方が続々と画像を投稿していますが、どれもとんでも無い事になっています。2014年2月に日本の山梨県等で記録的な量の積雪がありましたが、正にあんな感じです。
当ブログでは春頃から何度か「今年の冬は絶対に寒くなる」と書いていましたが、やはりそうなりました。2012年に太陽の磁場が激変して以降、太陽活動が弱体化しています。その影響で地球の気温は着実に低下中で、近い将来に本格的な氷河期に突入する可能性が高いです。

過 去にも「マウンダー極小期」と呼ばれる同じ様な現象が発生していますが、それと同じ様な事になるでしょう。あの時は江戸川が凍っていたという記録が残って いるので、東京が北海道並みの寒さとなる恐れがあります。実際、2014年2月には東京で北日本並みの積雪量を観測しました。
一時的に地球環境が不安定化することで夏の気温が跳ね上がることも有るでしょうが、最終的にはほぼ確実に寒くなります。アメリカ国防総省は地球寒冷化に備えて計画書を発表していますが、日本も国家規模で寒さ対策の想定をやっておくべきです。


20141119211135sdfip01.jpg
20141119211145sdf8902.jpg
20141119211305osdufo04.jpg
20141119211359sdfuoi05.jpg
20141119211406sdofu6.jpg
20141119211415dsiuf7.jpg
20141119211554sdiufo08.jpg
20141119213508sodifo01.jpg

☆米全土で異例の寒波、ハワイでも氷点下 国の半分に積雪
URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141119-35056774-cnn-int

引用:
(CNN) 米全土が11月としては異例の寒波に見舞われている。18日朝には全50州で気温が氷点下を下回る地点が観測され、国立測候所によれば米全土の50.2%で積雪があった。

寒さには慣れているはずのニューヨーク州バッファローは一部で1.8メートルの積雪に見舞われて動けなくなる車が続出。路上には乗り捨てられた車が連なり、緊急車両や除雪車も立ち往生した。

大雪の影響で、心停止状態となった81歳の男性が病院への搬送が間に合わず死亡した。救急車は自宅にたどり着けず、作業車も雪で立ち往生。4時間後に軍のトラックが到着したが間に合わなかった。

同州エリー郡は所によって1.5メートルの積雪を観測した。週末までには2.2メートルを超す地域もあると予想され、1年分の雪が3日間で降り積もる可能性もある。【転載終了】

error - #fb_pagebox: no facebook page url



a:2129 t:2 y:1

コメント


認証コード8696

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional