ようこそ! つむじ風ねっとブログサイトへ、このサイトはブログ飄(つむじ風)の貯蔵サイトPartⅡです。

投資は、全て、所詮投機なのである! 

投資は、全て、所詮投機なのである! 

だから、トレードの基本を知って、
取り組むべきビジネスだ!
驚くべき事に、
長期投資、高額投資には、
リスクが高いという、目からウロコの話!
高額リターンを狙うのではなく、積み重ねが基本だ!!

つむじ風PartⅡより転載)

 

 投資は、所詮投機であるとの認識に立っていれば、自ずと機会を観る目が、頭脳が要求される。多くの場合、何も学ばず、目先のリターンに目を奪われ、心を奪われて、失敗するケースが多い。

 

 今回、

 

 その学びを提案したい。


Txt_21 

<画像をクリック!>

 

 勿論、ここで言う投資とは、金融投資である。金融投資にも、いくつもあるが、貯蓄、不動産、株式、商品、そして、FX(為替)である。他にも多々あるが、代表的なものである。この中で、貯蓄は例外で誰でも知識無しに出来るが、リターンは少ない。

 

 株式、商品、FX(為替)等は、誰もが関わっている金融投資である。

 

 決して、投資(投機)を誰彼なく奨めるつもりはないが、人生と事業には投資は伴うものもである。投資なくして、リターンはない。投資は、ギャンブルではないので、神頼み、運頼みで取り組むべきものでないだろう。

 

 冷静な分析と、勇気ある決断が求められる世界である。

 

 冷静な分析と言っても、何をどう分析するのか。決断する時は何時なのか? 課題は多い。それには知識が優先する。

 

 多くの投資は、投資機関の勧誘員に依って、誘われている。それで本当に投資なのであろうか。そして、多くの場合、長期投資を奨められるものであるが、ほとんどはマイナスに推移する。

 

 長期投資は、極めて高い専門性が求められる世界である。一般人にとっては、その長期予想を下すだけの的確な情報はない。あっても、大きなうねりは、個人ではどうする術もない状況で発生する。

 

 対応が極めて難しい世界である。従って、リスクが高い世界であることは、あまり知られていない。ましてや、知識がなく、あっても奨められる世界に安住していては、リターンを得ることは、希である。

 

 そう言うことを、的確に指摘する投資情報は少ないのである。少なくとも個人投資家向けは少ない。あるのは、煽りの投資宣伝だけである。

 

 私は、このモチトレ(持田有紀子のトレード法)を垣間見て、その事を痛く感じた。ものすごく勉強になった。そして、投資を始めるに当たっては、基本的に学ぶことが必要であると痛感した。

 

 その情報の全ては、ここにある。

 

 投資(投機)は、必ずしも全てに勝利することは難しい。しかし、逆に、全てに敗北するのは、あまりにも無知なからである。あるいは、投資態度に冷静さを欠いているからである。

 

 冷静さを欠くと言うことは、欲に走ったり、損失に対する恐怖に怯えると言うことである。欲があるから、投資を始めるのであるが、冷静さを失わない基本は、全体をよく知っていてこそ可能だ。

 

 そして、

 

 短期トレードこそ、誰しもチャンスを掴むことが出来ると言うことは、この講座を通じて、理解し、納得もした。

 

 そりゃあそうだろう。

 

 大きなうねりは、一個人で対応出来ないばかりか、多くは、金融市場の大口の動向に左右されるのは、誰の目にも明らかだからだ。

 

 小さな波を上手く乗ると言うことは、知識と経験によって可能となるのである。

 

 個人トレーダーを目指すなら、短期トレードである。これは目からウロコであった。

 

 そのための必携の講座が、『持田有紀子の必勝トレード モチトレ』である。


Headerimg1

<画像をクリック!>

 

 この講座の無料情報は、予て配信したので、それを入手されて勉強の戸口に立った方も居られようと思う。それから先に進んだ方も、勿論、居られるはずであるが、私もその一人である。

 

 驚くべき情報量、そして、膨大な要点解説、そして、ネットツールに溢れている。

 

 表題にも書いたように、投資は所詮、投機であるから、本当の意味で必勝というものはないだろう。しかし、間違いなく、勝率は、不断の学びと訓練によって明らかな結果が出る。

 

 地道な、そして、細やかな回数を繰り返す低額の投資法は、勝率により確かなリターンが得られる。これは間違いのない事実である。大数は、その確率を狂わせない。

 

 このあまりに当たり前な投資法を、何で今まで知らされなかったのであろうか?

 

 知ってもらっては困る投資機関もあるのであろう。一般に、投資客は、投資機関のカモであるとも言われている。それでは困るのである。

 

 投資は、自己責任である。ならば、自己完結した判断力が求められるのは当然のことだ。そのためには、それに相応しい情報が必要である。それがここにあると力説したい

Here

http://www.infotop.jp/click.php?aid=205828&iid=57356

 

 しかも、驚くべき情報量と膨大な解説、ツール・・・何と、値段が3,980円

 

 目を疑った。耳を疑った。

 

 桁数を間違えているのではあるまいか? と。ちょっとした高めの本代である。

 

 後にも先にもこうした情報はないであろう。

 

 いやが上にも、個人投資家は増大する。これは疑いを得ない。金融市場は、今もあり、これからも在り続けるであろう。投資をするしないは、個人の選択であるが、その可能性を捨てきれない場合は、先ずは、学ぶ必要がある。学ばずして、取り組むべきではない。

 

 一攫千金を謳う投資勧誘の中にあって、多くの泣きを見るケースは、あまりに無知なことである。そうした犠牲者にならないためにも、転ばぬ先の杖として、学んでほしい投資術の基本情報である。

 

 決して、派手ではないが、学べば、高い見識と経験から生まれた情報であることは、疑いを入れないであろう。




【メッセージ転載】
Subhead_10

そういったご質問もあるかと思います。

もちろん、自分自身では違うと信じていますし、
本質的なことだけをお話しし、真剣にあなたに投資で稼いで頂きたいと思っています。

ですが、私は初めて出会ったあなたに、すぐに「信じて欲しい」とは言いません。

突然、町中で出会った人を信じるのが難しいように、
今日、私のこと知ったあなたに
信じてもらうのは難しいと思っています。

ただ、私の話をオープンな気持ちで聞いてほしいと思っています。

まっさらな気持ちで私の話を受け入れて欲しいのです。

あなたには、
投資の魅力をもう一度知って欲しいと思っているのです。

もし、投資で稼げるようになれば、
本当にこれまでのようにお金に不安に縛られた生活から解放されるからです。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=205828&iid=57356【転載終了】

だから、トレードの基本を知って、
取り組むべきビジネスだ!
驚くべき事に、
長期投資、高額投資には、
リスクが高いという、目からウロコの話!
高額リターンを狙うのではなく、積み重ねが基本だ!!

つむじ風PartⅡより転載)

 

 投資は、所詮投機であるとの認識に立っていれば、自ずと機会を観る目が、頭脳が要求される。多くの場合、何も学ばず、目先のリターンに目を奪われ、心を奪われて、失敗するケースが多い。

 

 今回、

 

 その学びを提案したい。


Txt_21 

<画像をクリック!>

 

 勿論、ここで言う投資とは、金融投資である。金融投資にも、いくつもあるが、貯蓄、不動産、株式、商品、そして、FX(為替)である。他にも多々あるが、代表的なものである。この中で、貯蓄は例外で誰でも知識無しに出来るが、リターンは少ない。

 

 株式、商品、FX(為替)等は、誰もが関わっている金融投資である。

 

 決して、投資(投機)を誰彼なく奨めるつもりはないが、人生と事業には投資は伴うものもである。投資なくして、リターンはない。投資は、ギャンブルではないので、神頼み、運頼みで取り組むべきものでないだろう。

 

 冷静な分析と、勇気ある決断が求められる世界である。

 

 冷静な分析と言っても、何をどう分析するのか。決断する時は何時なのか? 課題は多い。それには知識が優先する。

 

 多くの投資は、投資機関の勧誘員に依って、誘われている。それで本当に投資なのであろうか。そして、多くの場合、長期投資を奨められるものであるが、ほとんどはマイナスに推移する。

 

 長期投資は、極めて高い専門性が求められる世界である。一般人にとっては、その長期予想を下すだけの的確な情報はない。あっても、大きなうねりは、個人ではどうする術もない状況で発生する。

 

 対応が極めて難しい世界である。従って、リスクが高い世界であることは、あまり知られていない。ましてや、知識がなく、あっても奨められる世界に安住していては、リターンを得ることは、希である。

 

 そう言うことを、的確に指摘する投資情報は少ないのである。少なくとも個人投資家向けは少ない。あるのは、煽りの投資宣伝だけである。

 

 私は、このモチトレ(持田有紀子のトレード法)を垣間見て、その事を痛く感じた。ものすごく勉強になった。そして、投資を始めるに当たっては、基本的に学ぶことが必要であると痛感した。

 

 その情報の全ては、ここにある。

 

 投資(投機)は、必ずしも全てに勝利することは難しい。しかし、逆に、全てに敗北するのは、あまりにも無知なからである。あるいは、投資態度に冷静さを欠いているからである。

 

 冷静さを欠くと言うことは、欲に走ったり、損失に対する恐怖に怯えると言うことである。欲があるから、投資を始めるのであるが、冷静さを失わない基本は、全体をよく知っていてこそ可能だ。

 

 そして、

 

 短期トレードこそ、誰しもチャンスを掴むことが出来ると言うことは、この講座を通じて、理解し、納得もした。

 

 そりゃあそうだろう。

 

 大きなうねりは、一個人で対応出来ないばかりか、多くは、金融市場の大口の動向に左右されるのは、誰の目にも明らかだからだ。

 

 小さな波を上手く乗ると言うことは、知識と経験によって可能となるのである。

 

 個人トレーダーを目指すなら、短期トレードである。これは目からウロコであった。

 

 そのための必携の講座が、『持田有紀子の必勝トレード モチトレ』である。


Headerimg1

<画像をクリック!>

 

 この講座の無料情報は、予て配信したので、それを入手されて勉強の戸口に立った方も居られようと思う。それから先に進んだ方も、勿論、居られるはずであるが、私もその一人である。

 

 驚くべき情報量、そして、膨大な要点解説、そして、ネットツールに溢れている。

 

 表題にも書いたように、投資は所詮、投機であるから、本当の意味で必勝というものはないだろう。しかし、間違いなく、勝率は、不断の学びと訓練によって明らかな結果が出る。

 

 地道な、そして、細やかな回数を繰り返す低額の投資法は、勝率により確かなリターンが得られる。これは間違いのない事実である。大数は、その確率を狂わせない。

 

 このあまりに当たり前な投資法を、何で今まで知らされなかったのであろうか?

 

 知ってもらっては困る投資機関もあるのであろう。一般に、投資客は、投資機関のカモであるとも言われている。それでは困るのである。

 

 投資は、自己責任である。ならば、自己完結した判断力が求められるのは当然のことだ。そのためには、それに相応しい情報が必要である。それがここにあると力説したい

Here

http://www.infotop.jp/click.php?aid=205828&iid=57356

 

 しかも、驚くべき情報量と膨大な解説、ツール・・・何と、値段が3,980円

 

 目を疑った。耳を疑った。

 

 桁数を間違えているのではあるまいか? と。ちょっとした高めの本代である。

 

 後にも先にもこうした情報はないであろう。

 

 いやが上にも、個人投資家は増大する。これは疑いを得ない。金融市場は、今もあり、これからも在り続けるであろう。投資をするしないは、個人の選択であるが、その可能性を捨てきれない場合は、先ずは、学ぶ必要がある。学ばずして、取り組むべきではない。

 

 一攫千金を謳う投資勧誘の中にあって、多くの泣きを見るケースは、あまりに無知なことである。そうした犠牲者にならないためにも、転ばぬ先の杖として、学んでほしい投資術の基本情報である。

 

 決して、派手ではないが、学べば、高い見識と経験から生まれた情報であることは、疑いを入れないであろう。




【メッセージ転載】
Subhead_10

そういったご質問もあるかと思います。

もちろん、自分自身では違うと信じていますし、
本質的なことだけをお話しし、真剣にあなたに投資で稼いで頂きたいと思っています。

ですが、私は初めて出会ったあなたに、すぐに「信じて欲しい」とは言いません。

突然、町中で出会った人を信じるのが難しいように、
今日、私のこと知ったあなたに
信じてもらうのは難しいと思っています。

ただ、私の話をオープンな気持ちで聞いてほしいと思っています。

まっさらな気持ちで私の話を受け入れて欲しいのです。

あなたには、
投資の魅力をもう一度知って欲しいと思っているのです。

もし、投資で稼げるようになれば、
本当にこれまでのようにお金に不安に縛られた生活から解放されるからです。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=205828&iid=57356【転載終了】



a:2097 t:1 y:0

コメント


認証コード8979

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional